人気ブログランキング |

☆神様の星屑☆ bettybible.exblog.jp

教会の毎日の御言葉集        God Bless You !!


by betty_bible
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
カレンダー

カテゴリ:箴言( 223 )

☆箴言18:4☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

人の口の言葉は深い水のようだ、知恵の泉は、わいて流れる川である。

                              箴言18:4

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

「深い水」とは地下水をさしているという。
地下水や湧水は、夏であれば、冷たくて美味しい。渇きをいやし活力を与える。
神によって私たちの善良な心から湧き出る知恵の言葉も、
私たちをとり巻く人々にいやしと活力を与える。

e0302135_16092346.jpg




















更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-14 17:53 | 箴言 | Comments(0)

☆箴言18:1~2☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

人と交わりをしない者は口実を捜し、すべてのよい考えに激しく反対する。
愚かな者は悟ることを喜ばず、ただ自分の意見を言い表わすことを喜ぶ。

                              箴言18:1~2

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

創世記2:18には「人がひとりでいるのは良くない。彼のために、ふさわしい助け手を造ろう」
と創造主なる神は仰せられた。
神のかたちに造られた人間は、三位一体の神にならい、他人との関わりの中で生きるように造られた。
だから、だれかの助け手となることに、人としての喜びと生き甲斐を感じるのである。

人との交わりを絶ち、独りになり自分と向かい合い、神と向かい合うことも、人には不可欠である。
しかし、神と向かい合い、神との交わりが深められれば深められるほど、その求心力は遠心力となる。
即ち、他人と関わりたい、他人と親密になりたいと願うのである。
遠心力が働かず、孤立してゆくなら、私たちは不健全な神秘主義に陥ってしまう。
その結果、他人の言葉尻をとらえては他人と言い争い、いかなる時も自分を正しいとして
他人の意見を聞かず、常に自己を主張し、他人と協調することを知らない偏屈な者となってしまうのである。

e0302135_19590789.jpg













更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-13 20:00 | 箴言 | Comments(0)

☆箴言17:27☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

言葉を少なくする者は知識のある者、心の冷静な人はさとき人である。

                           箴言17:27

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

献身する前に、勤めた会社の上司から次のような話を聞いたことがあった。
車の運転中、ぼんやりして前の車に衝突。すぐ、前の車の運転者が車を降りて来てきた。
よっぽど怒鳴られるかと思いきや、冷静に事故の状況を説明し、同意を求めてきた。
上司も冷静にそれを受けとめて、警察を呼びスムーズに事故処理がなされたいう。
その時、相手の人がクリスチャンだということを知って、「一度教会に行ってみたかった」と言われたので、
その上司を教会にお連れしたことがあった。
上司は、クリスチャンのあるべき姿を、なんでもゆるす優しい人ではなく、悪いことは悪いとはっきりと、
そして冷静に言える人の中に見ていた。
優柔不断な私にとって、きわめて教訓的な話だった。
e0302135_17312878.jpg












更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-12 17:59 | 箴言 | Comments(0)

☆箴言17:22☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

心の楽しみは良い薬である、たましいの憂いは骨を枯らす。

                           箴言17:22

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

汗水流し労苦して神に託された仕事を果たすなら、神は私たちに楽しみを与えて下さる。
食べることであったり、人それぞれの趣味に夢中になることであったりする。
楽しみは良い薬だと言うが、私たちの心を健やかにするものである。
働きすぎて、気遣いが過ぎて憂いばかりが募ると、心を病んでしまったり、
人として非ざる行動をとってしまったりする。
ある牧師が心底楽しみ遊べるのは、神を信じているからだと言っておられた。
思いっきり楽しんでリフレッシュし、また働きいい仕事をしたい。

e0302135_08002299.jpg















更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-11 08:00 | 箴言 | Comments(0)

☆箴言17:17☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

友はいずれの時にも愛する、兄弟はなやみの時のために生れる。

                           箴言17:17

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

フォークソングが流行した時代にデュオ・シンガーとして活躍したトワエモアが
「友だちならば」という歌を歌っていました。その歌の中に次のような歌詞があります。
「・・・世界中の人が皆 もしも敵になっても 私は味方なのよ 
愛に飢えて傷ついた時は すぐに私を呼んでよ あなたが呼べば、遠くの町でも行くでしょう 
二人は友だちならば すぐに飛んで行こう・・・」。

私はこれまで本当の友となっていたのかということが、このみ言葉をとおして問われている。
弱さがあって、痛みがあって、それを共に担って行く時に、二人を主は真の友として結び合せて下さる。
しかし、友人からその抱えている弱さを、神を抜きにして依存されると、
そこには限界があるし、決して神が望んでおられることではない。いつか二人ともつぶれてしまう。
互いに神に向かわせ、神に依り頼むことをめざして行くところに、主にある真の友の交わりがある。

e0302135_20315328.jpg













更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-10 21:10 | 箴言 | Comments(0)

☆箴言17:9☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

愛を追い求める人は人のあやまちをゆるす、人のことを言いふらす者は友を離れさせる。

                                      箴言17:9

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

愛するとは、他人のあやまちをゆるすことである。
誰しもあやまちを犯す。人はゆるされなければ生きて行けない存在である。
また、愛とは、他人の弱さや足らなさを黙って負うことである。
キリストの愛はそのようにして人々に伝えられてゆく。

人に信頼され明かされたことを、他言することを慎みたい。
ひとりでひそかにそのことを受けとめて祈って行くことこそ、主の愛にならうものである。

e0302135_18454465.jpg













更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-09 18:46 | 箴言 | Comments(0)

☆箴言17:6☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

孫は老人の冠である、父は子の栄えである。

                  箴言17:6

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

娘は旧市街の小学校に通っていた。
家庭訪問の際、担任教師が「この学校に来て、久しぶりに子どもらしい子どもを見ました」と
述懐しておられた。
多くの家庭に祖父母が同居していた。そのような家庭環境で子どもたちは落ち着いていたのである。
両親の祖父母を敬う姿を見て、子はそれにならう。家庭内にそのような信頼があって、人は幸せになれる。

e0302135_07512692.jpg














更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-07 07:52 | 箴言 | Comments(0)

☆箴言17:1☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

平穏であって、ひとかたまりのかわいたパンのあるのは、争いがあって、食物の豊かな家にまさる。

                                         箴言17:1

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

物が豊かになると我慢できなくなり、ささいなことでイライラする。わがままになって争う。
莫大な遺産があると、しばしば醜い争いが生じる。
貧しくてひとつだけのケーキをめぐって兄弟で争い合うこともあるが、
物が乏しかったが故に我慢させられ、忍耐すること、待つことを学んだ。
物がなくとも足りる知恵も学んだ。
持たないことの辛さ、悲しさを知って、他人を思いやる心が養われた。
乏しい中で分け合い、あるいは譲り合う家庭は決して乏しくなく満たされて、どんなに幸せなことか。

e0302135_20383682.jpg
















更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-06 21:23 | 箴言 | Comments(0)

☆箴言16:31☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

しらがは栄えの冠である、正しく生きることによってそれが得られる。

                            箴言16:31

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

人は年と共に髪の毛が白くなりあるいは抜け、しわが寄る。
それは、長い人生の中で労苦してきた証であり、恥じることではない。
「栄え」という語には「美しい」という意味がある。
神は、われわれひとりひとりの労苦をご存じであって、老いた人の手をとり、
しみじみとその姿をご覧になって「あなたは美しい」とおっしゃって下さる。

e0302135_21263544.jpg













更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-05 21:27 | 箴言 | Comments(0)

☆箴言16:25☆

177.png今日の神様の御言葉177.png

人が見て自分で正しいとする道があり、その終りはついに死にいたる道となるものがある。

                                       箴言16:25

162.png牧師先生からのメッセージ162.png

主イエスは、「わたしは道であり、真理であり、命である。
だれでもわたしによらないでは、父のみもとに行くことはできない」(ヨハネ14:6)と言われた。
主イエス・キリストの十字架の贖いをとおして私たちの罪はゆるされ、
復活のキリストをとおして、私たちは死から永遠のいのちに移される。

私たちは自分がどんなに正しいと思えても、神に向かっていなくては正しい道を見失い、
五里霧中の状態にある。

e0302135_07461588.jpg


















更新を通知する


by betty_bible | 2019-09-04 07:46 | 箴言 | Comments(0)